周辺施設

利賀芸術公園

演劇の聖地「富山県利賀芸術公園」

利賀村は1973年、5棟の合掌造りを百瀬川流域に集め、「利賀合掌文化村」と名付けました。
1976年に、演出家・鈴木忠志氏が率いる早稲田小劇場(現・劇団SCOT:Suzuki Company of Toga)がここに拠点を移し、合掌造りの民家を改造して「利賀山房」と名付け、演劇活動を始めました。

毎年夏に行われる「SCOTサマー・シーズン」、多国籍の俳優によって演じられる舞台、世界中の俳優のためのスズキ・トレーニング・メソッド教室、アジア諸国の演出家による「アジア演出家フェスティバル」、日本の若手演劇人を対象とした「利賀演劇人コンクール」、「高校生夏期演劇講習」などの人材育成事業が、年間を通じて展開されています。

【公式サイト】http://www.togapk.net/

PAGE TOP